テーマ

食べ物の恨みは怖い。

腹が減りました。
腹が減ったら機嫌が微妙に悪くなります。
Juggler-Rでございます。
本日のおだ〜い。
好きな物は先に食べるか後に食べるか?
おっとり(というよりのんびり)した性格なもんで、好きな物は後に食べる派ですね。
誰かに取られるとか食われるとかいう危機感はなかったかも。
しかし、食われた事は何度もあります。
「それいらんのだったらちょーだい!」
大概そういう奴は言い終わる前に人様の食物に手が伸びてます。
そして食ってます。
そんな時、私は




ですね。
いやぁ食べ物の恨みは怖いって本当ッスよ。
ご注意をば。


09/23 08:16

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

Tension.

現在テンション1割増しで短編小説を書いてます。
小説を書いたり、イラストを描いたりする時もテンションを上げたりします。
基本、自分の好きな事をしてるとテンションは上昇傾向になります。
勿論、上がらない時もあるんですが。
ネタ浮かんで
キタ━―━―(゚∀゚)━―━―!!

ちなみにテンションとは。
テンション[tension]
ラテン語tendere(強く張る)からきている。
1:精神的な緊張
2:張力
といった意味ッス。
では、後ほど短編小説UPしますんでお楽しみ♪


09/19 11:17

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(2件)

テンションは上がるモンじゃねぇ。上げるモンだ!

おはやうございます。
元気ですか〜?Year!
ってな訳で今回は無理矢理テンション上げてお題いってみましょう。
テンション。
テンションは上がるモンじゃねぇ。上げるモンだ!
という何処かの誰かの格言も踏まえてテンションについて語ってみましょうか。
自動的にテンションが上がるのは、やはり自分で車を運転する時ですかね。
車を運転するの好きですし。
何より人様の命(自分を含む)を預かってる訳ですから、嫌でもテンション上がります。
アドレナリン全開〜
しかし、私も人間ですからテンションが上がらない時もあります。
大好きな車の運転でも億劫になっちゃう時だってあります。
そんな時どうする〜?
ハイ、ここでMDやCDが登場しちゃう訳なんですね。
テンション上げる時はダンスミュージック系が一番(・∀・)イイ!
『SUPER EURO BEAT』(スーパーユーロビート)とか。(現在180作目まで出てる)
『姫トランス』とか(現在3作目まで出てる)
他にはmove(ムーヴ)というアーティストの曲とか。(Rage your dreamという曲が一番好き)
ちなみにテンション下げる時は大人しい曲をかけたりしますよ。
鬼束 ちひろの『月光』とか。
テンションっていうのは上がる下がるじゃなくて、無理矢理上げたり下げたりするモンだと私は思ってますよ。


09/19 07:53

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

寝言は寝て言った。

ハイ、そういう訳で今度こそ真面目に本日のおだ〜い。
寝言。
祖母は昨日、怖い夢を見た(金縛りにあった)らしく、
「うわぁぁ何すんねん!」
と絶叫しました。(大声で)
近所迷惑やから止めれ。

で、母の寝言は
「そっち行ったらアカンよ〜」
と。
そっちってどっちでしょうか。
あの世でしょうかね?

父は滅多に寝言は言わないのですが、私が子供の頃に一回だけ、聞いた事があります。(その時、父はやけ酒していた)
「てやんでぇ!」
…言う人いたんですねぇ。

さて、お待ちかね。
私の寝言ですが。
「暑い」
まぁ、定番の寝言ですな。
注目すべき次の寝言。
「何さらしてけつかんねん…
耳の穴に木刀突っ込んで、奥歯ガタガタ言わすぞコラァ!」
え、マジですか?
私そんなにはしたない寝言は言わないアルよ!
しかし、母いわくマジ切れ顔で布団をボコりながらはっきり言ったそうな。
え、マジですか?
記憶にございませんよ。
どんな夢を見ていたんでしょうか?
永遠に謎です。


09/16 18:07

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

リアルでのムカつく話

親愛なるクソババアへ
寝言は寝て言ってくれ。
「冗談じゃないよ。」
と言うのは勝手だが、私と母の枕元に立って大声で言うな。








2007年9月16日の、午前2時丁度のリアルでムカついた話。
深夜に起こされました。
言うだけ言って本人様は爆睡ですか。
それこそ冗談じゃないよ。
(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)ノロッテヤル
枕元で般若心経でも唱えてやろうかと思います。(怖)

っとしょっぱなからトバして参りましたが、元気に本日のおだ〜い。
寝言。
………。
やっぱ眠くなって来ちゃったから、また今度でいい?(オイ)
本日の教訓:寝言は寝て言えクソババア!

*2時22分、枕元で携帯電話から般若心経を鳴らしてやりました。
どうやら呪いは効いたらしく、金縛りにあった模様。









09/16 02:18

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

ミニマムなのは私だけ?

親父の本の読み方にムカついてます。
本を
(煙草の灰&菓子等で)汚す
(思いきり)落とす
(ページを)折り曲げる。
(売る時に)本の価値が下がるからヤメロと言ってるのに止める気配が無い。
マ ジ ギ レ だ
(゚Д゚#)ゴラァ!!

こんな私は(器が)小さいのですかね?


09/10 17:06

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

昔、暴走族と走り屋の違いについて友人と話をした事があったりする。 未だに違いが分からない。

何族って訊かれても…
少なくとも「家族」はいますよね。
あと、音楽聞きながら小説書いたりしてるから、「ながら族」とも言うし。
車に乗ったら皆から「軽自動車に乗った暴走族」と言われますが、自分では走り屋だと思ってますよ。(オイ)
多分、リアルで会っても暴走族には見えないですよ。
てか、走り屋にすら見えない筈(笑)


09/07 08:31

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

そして全てが音となる。

久々にCLASSICを聴きました。
たまには落ち着いて静かな場所で聴くのも良いものですね。
私の好きなCLASSIC音楽は

ドヴォルザーク「交響曲第9番〔新世界より〕第1楽章〜第4楽章」
スメタナ「モルダウ」

有名所では「エリーゼのために」「アベ・マリア」「月光」あたりですかね。
特に「月光」は精神統一にはもってこいではないでしょうか。

*CLASSIC BEST COLLECTION〔新世界より〕
収録曲
1:ドヴォルザーク交響曲第9番〔新世界より〕第1楽章〜第4楽章
2:スメタナ「モルダウ」
3:グリンカ「ルスランとリュドミラ・序曲」
*母と子の音楽会世界の名曲2集
収録曲
1:エリーゼのために
2:アベ・マリア
3:小犬のワルツ
4:春の歌
5:月光
6:トロイメライ
7:トルコマーチ
8:ユーモレスク
9:バラード
10:アラベスク
11:楽興の時
12:夜想曲
13:即興曲
14:幻想即興曲


09/05 18:37

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

夏の夜の静寂

夏の終わりに
祖母が此処に来る。
それは紛れもない、事実。
誰もいない部屋は、静寂。

どうかこの静寂が
嵐の前の静寂ではありませんように。


08/31 22:38

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

逆転裁判

大逆転…と言えば私は逆転裁判(ゲームソフトの事)を連想してしまいます。
DSでは1〜4まで発売されていますね。
噂では逆転裁判5も出る可能性もあるとか。
カ●コンの売れ筋人気ソフトですからね、逆転裁判。
まぁ、そんな前置きはおいといて。
本日のおだ〜い。
大逆転!!
………。
何を?
あ、大逆転させたい事っスか。
ちゃぶ台。
ゴメン。冗談冗談。
そんなオヤジくさい事はしないアルよ!

さて、大逆転させたい事。
そもそも逆転っていうのは
【逆転】
1:逆回転
2:順序、形勢を逆にする事
といった意味で、
…………。
無いやん。
大逆転させたい事ってあんまり無いやん!
しいて言うなら
「負け犬的人生を大逆転させたい」
もしくは
「自分の消極的&マイナス思考な性格を大逆転」
位かなぁ…(遠い目)
こう見えてメンタル脆いです。
病院行く程ではないですが。


08/28 09:26

この記事を 編集・削除

[公開] [テーマ]

コメント(0件)

1 2 3 4 5 6



Sponsor

Menu

WriterProfile

Juggler-R

Calendar

まえ  2018/10  つぎ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
-- 01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 -- -- --
-- -- -- -- -- -- --

Category

FriendsEntry

      more>>

NewComments

Search

rss
rss2

QRコード